2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

かず

Author:かず
出身地:大阪
誕生日:5月16日(大倉忠義くんと一緒♡)
血液型:AB型
職業 :保育士
大倉くんめちゃ!すきやねん♡
関ジャニ∞めちゃ!すきやねん♡
銀魂の銀さんめちゃ!すきやねん♡

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
1995.1.17 午前5:46
阪神淡路大震災から15年がたちました。

あの日のことは、記憶というか身体が覚えている感覚です。
揺れた瞬間・・「これは、時々おこる地震じゃない!」
すぐに、子どもたちを抱き寄せ・・揺れが治まるのじっと待っていたけど、頭の中はすぐに逃げる準備をしようとか、
いや!治まるのを待とうとかと・・・。

震源がどこか確認するためにつけたテレビで見た光景!(高速道路がなんで?倒れてる?)
これが神戸?
すごいショックでした。

でも、悲しいかな・・人間って忘れる生き物

年月がたつに連れてあの時の恐怖、ショックが薄れていって・・・。

月日は、どんどん過ぎて・・・
震災から13年目の夏・・・。
妹から1本の電話が・・。
「姉ちゃん!今、神戸やねん!○○(姪っ子)が見つけてん!」
「何を?」
「名前を」
「何の」
「お爺さんの名前を」
「???」

父方の祖父のことで・・
祖父は、父が幼いころに生き別れになっていたのね。
だから、私たち姉妹も会ったことがなくて。

でも、神戸に来た目的は中華街やってんけど・・
どうしても、慰霊と後興のモニュメントの所に行きたいとなって行ったらしい。
銘板の六千余名の犠牲者の名前の中から祖父の名前を見つけたと。

名字がとても珍しい名字でしかも名の方も一致してる・・・同姓同名じゃないだろう!
それに、妹(三女)は風の便りで、祖父は神戸に住んでいたということを聞いたことがあったらしい。

妹は私にも確認してほしいと・・。
後日、確認しに行ってきました。(次女も一緒に)
なんか何とも言えない気持ちで、名前が刻まれたプレートをそっと撫でて帰ってきました。

その時に3人同じことを感じていたらしく・・
どこで?いつ?名前は1人だけやったから1人で亡くなったのか?
名前が刻まれてるってことは、家族がいた?など・・
それぞれいろんな思いを巡らしていたらしい・・

昨年、次女が神戸へ・・
コスミックエレメンツに寄ったあと、色々調べに行ったと・・。
最後を知りたいと・・どこで、どのように・・・(興味本位とかではなく自分は知っておくべきだという思いで。)

でも私はどうしてもそういう気にはなれなくて。
神戸に行った時は必ず寄るからね!
決して忘れへんよ!
銘版に刻まれた名前・・また「よしよし」するからね!
そういうふうに決めた2年前・・。

昨日のドラマの最後、銘板が映りました。
娘が・・
「ここ行ったな!」
「覚えてた?」
「覚えてるよ!また、行こうな!」
「行こう!名前よしよし・・しに行こうな!]










さっき母から電話が・・
今日、神戸に行くつもりやったって!
でも足の怪我が治りきってなかったからどうしても行けなかったって・・。

テレビで、銘板の名前・・名前言いながらさすってたな!って・・・。
それを聞いたら・・涙が出て次々と出て止まれへん!

母も、祖父は、最後どういうふうに迎えたのか?家族はいたのかとても気になると・・。

やはり・・妹と一緒にきちんと調べた方がよいのだろうか???
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

いろいろあるね・・・
私も神戸は好きで高校の卒業旅行で友達と行ったり、何度も遊びに行ったりしていろんな思い出があるからショックやったわ。
気になることは調べた方がいいかも・・・

今度鉄人28号見に行こう~(^^)/


Re: タイトルなし

そうやな!
気になったまま過ごすより、調べてしっかり受け止めた方がいいかもね!
ありがとう!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。